大きなお尻を治すには?

【Q】お尻が大きいことが悩みです
お尻が人よりも大きくて、履けるボトムスやスカートがありません…。

ヒップを引き締めるエクササイズをやっているつもりですが、
なかなかうまく行かず、コンプレックスになっています。

どうしたらいいでしょうか?

【A】インナーマッスルを鍛えよう
お尻が大きいことは、決して悪いことではありません。

けれども、小さくてキュっと引き締まったお尻を美尻とする
風潮があるので、人と比べてお尻が大きいとどうしても
コンプレックスになってしまいますよね。

そんな時は、インナーマッスルを鍛えたり、骨盤のズレを正すだけで、
ずいぶんとカタチが変わるのでオススメです。

インナーマッスルを鍛えるためには、体幹を良くすることが重要です。

片足で立ってもしグラグラとするようなら、インナーマッスルを
十分に使えていない可能性があります。

インナーマッスルを鍛えるエクササイズやストレッチなどで筋肉を
刺激して、鍛えるようにしてみてください。

また、骨盤の歪みを手っ取り早く治すのなら、
整体などに通うのも効果的です。

ただし、日頃の生活を見直さなければ、一度正した骨盤が再び
歪んでしまうこともあります。

普段から姿勢に気をつけたり、左右のどちらかだけに重心を傾ける
ような立ち方をしていると、また骨盤がズレてしまうので注意しましょう。

そのほかにも、歩く時に大股で歩いたり、背筋を伸ばしてお尻を
引き締めるイメージを持つようにすれば、大きなお尻も少しは
引き締まってくるはずです。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ