お尻のたるみをなんとかしたい!

【Q】お尻がたるんでしまって…
まだ20代前半なのに、日に日にお尻がたるんできてしまっている気がします。

鏡で見ると、お尻と太ももがダルン…とたるんでいて…
でも、そこまで言うほど太っているわけではありません。
特別、激太りをしたわけではないんです。
体重は変わってないはずなのに、なぜなのでしょうか?

【A】お尻のたるみの原因は、筋力不足
お尻のたるみの原因は、肥満や加齢など、さまざまな要因が挙げられます。

それらを防ぐためには、お尻にある大腿筋という筋肉を鍛える
のがもっとも有効的です。

これはどんな原因にも共通して必要なことです。

加齢によってお尻がたるんでしまうのは、ある意味仕方のないこと。
けれども、毎日ストレッチをしたり引き締めを意識することによって、
それらをある程度防ぐことができます。

また、肥満によりお尻に脂肪がついてしまった場合には、
ダイエットをすることでたるみを減らすことも可能です。

まだ20代という若さなら、十分にコンプレックスを無くすことができます。

ただし、ストレッチは気まぐれにやるのではなく、
毎日続けることが大切です。

ジムに通うのもいいですが、自宅でできるストレッチ方法も
たくさんあります。

また、毎日階段を昇り降りしたり、車で移動せず短い距離を歩くのも、
お尻の引き締め効果があります。

歩く時は大股で、お尻や太ももの動きを意識するといいですね。
大腿筋を鍛える時は、表面の筋肉ではなくインナーマッスルを
意識しながらストレッチをするのがいいでしょう。

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ